HOME > スタッフブログ > アーカイブ > ダイエット

スタッフブログ ダイエット

トレーニングと基礎代謝の関係

基礎代謝とは人間が生命活動を維持するために必ず必要となるエネルギーです。
この基礎代謝は性別、身長、体重などで大きく変化します。


基本的に女性の方が基礎代謝は低く、男性の方が高くなります。
これは筋肉量の違いによります。
体全体の筋肉量で比較すると男性より女性の方が30%前後劣ると言われます。

男性は女性に比べテストステロンと言われるホルモンの分泌が多い為、筋肉量は女性よりも増加しやすい傾向にあります。
一方で女性はエストロゲンと言われるホルモンの分泌が多く、女性らしい体つきはエストロゲンの働きによるものです。
女性は男性に比べテストステロンの分泌が少ない為、男性と同じ強度のトレーニングを行っても男性ほど大きな筋肉にはなりません。

また、基礎代謝は年齢でも変化します。
老化が進むにつれ、筋肉量は減り基礎代謝は衰えていきます。

成長期を終えると筋肉量は減少を始めます。
女性の場合は特に30代以降からの減少が顕著になります。
男性も女性ほどではありませんが徐々に筋肉量は減少していきます。


この基礎代謝を増やす、また減少を食い止めるためにはトレーニングが必須と言えるでしょう。
筋肉量を増やし、基礎代謝を高めるために最も効率の良い運動がウェイトトレーニングです。

ランニングやウォーキングなどのいわゆる有酸素運動は筋力トレーニングには含まれません。
それらの運動だけでは筋肉量の増加は難しいと言えるでしょう。

基礎代謝を高めるなら間違いなくウェイトトレーニングがオススメです。
ウェイトトレーニングと言うと女性は敬遠してしまいがちですが、ウェイトトレーニングは他のスポーツに比べシンプルです。
運動が苦手な方でも始めやすく、ここ最近は当店のような24時間フィットネスジムが増加しており、さらにハードルは下がりました。


筋肉量を増やせば当然、基礎代謝が上がります。
基礎代謝が上がれば普通に生活していてもそれだけでエネルギーが消費されていきます。
また、基礎代謝が上がれば運動時の代謝も増加します。

一方でランニング、ウォーキングなどの代謝の向上は一時的です。
上記の運動を行っている時間のみ代謝が行われます。

基礎代謝1200kcal・活動代謝1800kcal(生活強度2)の女性と基礎代謝1100kcal・活動代謝1650kcal(生活強度2)の女性がいたとします。

基礎代謝1200kcalと基礎代謝1100kcalの人で一日の消費カロリーの差が150kcalあります。
それを有酸素運動で補おうとすると、ウォーキングで約一時間ほどの時間が必要となります。
忙しい現代社会でこの一時間は非常に大きな差となるのではないでしょうか?

もちろんまずは自己流で始めるのも一つだと思いますが、短期間ではなかなか効果は出てこないでしょう。
より早く、より効率的にウェイトトレーニングを行いたい方はパーソナルトレーニングがオススメです。
時間はお金では買う事は出来ません。
その時間を無駄にしないためにもパーソナルトレーニング体験してみませんか?

豊富な経験と知識であなたのダイエット、ボディメイクを徹底サポート致します。

ご予約は下記URLより↓
https://yoyaku.syner-gym.jp/select_menu_date.php?category_id=6&branch_code=001






ダイエットと適正カロリーについて・・・③

https://www.syner-gym.com/blog/entry/post-273/

上記の続きです。

一日の活動代謝が分かれば実際に一日に何kcalにするか設定していきます。

脂肪を1kg減らすためには7200kcalの消費が必要となります。

では運動は抜きにして食事だけで一カ月2kgの減少を目的とした場合に一日の食事量はどうすればいいのか考えていきましょう。

まず2kgの脂肪を減らすためには14400kcalの消費が必要となります。

14400kcalを30日で割ると480kcalとなります。

この480kcalを活動代謝より引きます。

例 基礎代謝が1200kcalの20代女性、デスクワークが中心(生活強度2)

活動代謝は1200kcal(基礎代謝)×1.5(生活強度)=1800kcal(活動代謝)

1800kcal(活動代謝)-480kcal(一カ月で減らす体脂肪の総kcal÷30日)=1320kcal

上記女性が一カ月に2kgの体脂肪を減らす為の一日の摂取カロリーの目安は1320kcalとなります。

これはあくまでも食事のみでの減量とした場合ですので運動量が増えれば一日の摂取カロリーも変わります。

また注意すべき点としては一日の摂取カロリーが基礎代謝を下回らない様にしてください。

無理な食事制限はせず、明確な目標のもと正しい食事制限を実施していきましょう。

さらに詳しいことを知りたい方は当店のダイエットサポートコース無料体験の受講がオススメです。
豊富な経験と知識であなたのダイエット、ボディメイクを徹底サポート致します。

ご予約は下記URLより↓
https://yoyaku.syner-gym.jp/select_menu_date.php?category_id=6&branch_code=001


ダイエットと適正カロリーについて・・・②

https://www.syner-gym.com/blog/entry/post-272/

上記の続きです。

前回内容では基礎代謝と活動代謝の違いについて説明しています。
今回は活動代謝の算出方法です。

活動代謝の算出方法は

基礎代謝×生活強度=活動代謝

となります。

基礎代謝の平均は

18~29歳 男性1550kcal 女性1210kcal
30~49歳 男性1500kcal 女性1170kcal
50~69歳 男性1350kcal 女性1110kcal
70歳以上 男性1220kcal 女性1010kcal

上記が目安となります。
体重や筋肉量により変動します。

この基礎代謝に生活強度をかけたものが活動代謝となります。
生活強度の目安は以下となります。

強度1(1.3) 座位などが中心で、家事による立ち仕事などもない。一日の活動量が極端に少ない。
強度2(1.5) 仕事は座位や立位が中心。通勤や家事、買い物など活動的である。
強度3(1.7) 軽度の肉体労働や週に3~5日1時間以上の運動を行う。
強度4(1.9) 重度の肉体労働や週に5日以上激しい運動を行う。

計算を行う際は、強度〇の隣の()内の数字を当てはめてください。

そこから算出されてカロリーが活動代謝=一日に消費される総カロリーとなります。

摂取カロリーがこれを下回ることにより体重の減少が起こります。


さらに詳しいことを知りたい方は当店のダイエットサポートコース無料体験の受講がオススメです。
豊富な経験と知識であなたのダイエット、ボディメイクを徹底サポート致します。

ご予約は下記URLより↓
https://yoyaku.syner-gym.jp/select_menu_date.php?category_id=6&branch_code=001

ダイエットと適正カロリーについて・・・①

ダイエットを決意し、まず皆さんが行うことは食事制限ではないでしょうか?
炭水化物を抜く、一食を置き換えるetc・・・
これらはすべて食事制限と言えるでしょう。

ダイエットにおいて食事制限は間違いなく必要です。
ですが食事制限だけで痩せることが出来なかった方は多いのではないでしょうか?

漠然と食事制限をするだけでは効果は得られません。
食事制限を行うのであれば、自分のダイエットにおける適正カロリーを知りましょう。

適正カロリーを知るためには自身の基礎代謝と活動代謝を知る必要があります。

基礎代謝とは安静状態でも生命維持のために消費されるカロリーです。一日全く動かなくても基礎代謝分は消費されます。
活動代謝とは基礎代謝+一日の活動(家事、仕事などありとあらゆる動作が影響する)で消費されるカロリーです。

両者で特に重要なのは活動代謝です。
基礎代謝はあくまでも生命維持のために必要となるカロリーです。極端な話これを下回る=生命維持が難しくなるという事になります。
そうなれば体重も減りにくくなりますし、筋肉も分解されてしまい、ダイエットどころではなくなります。

自身の活動代謝を知り、ダイエットにおける適正カロリーを知りましょう。

さらに詳しいことを知りたい方は当店のダイエットサポートコース無料体験の受講がオススメです。
豊富な経験と知識であなたのダイエット、ボディメイクを徹底サポート致します。

ご予約は下記URLより↓
https://yoyaku.syner-gym.jp/select_menu_date.php?category_id=6&branch_code=001



病気の時は病院へ!体の悩みはSynerGymへ!

こんにちわ!
24時間フィットネスSynerGym塚口本店です!

暑い夏が続きます!
外も中もどこもかしこも暑い・・・

7月後半でもまだ間に合う!体改善はSynerGym塚口店へ!

こんばんわ!
阪急塚口駅から徒歩5分!
黄色い看板が目印のSynerGym塚口本店の山本です!

連日暑い日が続きます。
まさに夏真っ盛り!
もうすでにプールや海は大盛況のようですね!

かわいい水着が着たい!
かっこよく水着を着こなしたい!

もちろんすでにダイエットや体作りは完了していますよね!

え?してない??
今からダイエット?

はい!!!手遅れです!!!
来年頑張りましょう!!!!それではまたっノシ



なんてSynerGymトレーナーの山本は見放しません!
最後の悪あがきSynerGymにてお待ちしております!


水着を可愛く・かっこよく着こなすコツは「姿勢」にあります。
姿勢の意識はダイエットよりも簡単に体の見え方を変えてくれますよ!
女性らしい美しい姿勢づくりも、男性らしいたくましい姿勢づくりも・・・!

山本にお任せください!!


今からでも全然間に合います!
夏の旅行前に是非SynerGymでパーソナルトレーニングを受講して下さい!
本当の手遅れになる前に・・・・!


体験はWEB予約も可能です!下記URLからどうぞ↓
https://yoyaku.syner-gym.jp/select_menu_date.php?category_id=6&branch_code=001

ダイエットとinstagram

こんにちは! 阪急塚口駅から徒歩5分のSynerGymスタッフ嶺本ですchick

大寒波のおかげで朝起きるのも外に出るのも嫌になりますねpenguinsweat01

体重を増やす方がむずかしい...とスタッフの間ではそんな声が聞こえてくるのですが、それはさておきダイエットの話!
実はこのとっても寒い冬は夏よりもダイエットに向いているのですeye

理由
冬は寒さで体が冷えてしまうのを防ぐために、体は体温を維持しようとエネルギーを消費して熱を作り出します!
そのため、基礎代謝も上がって痩せやすくなるようですflair

また、夏に比べて食事も、温かい鍋物が増えたりしますよね。

 肉や野菜、薬味がタップリ入った栄養バランスのいい食事が摂れるようになるし、体の芯からあったまるから、ダイエットにとっても良い季節と言えます。

代謝も上がりヘルシーなものが多い季節!トレーニングをプラスすればダイエットできちゃいますねlovely

気をつけないことは夏場は暑さのせいもあって、食欲が減る人も多いですが

それとは逆に、冬になると食欲旺盛になり、ついつい食べ過ぎてしまう傾向に・・・

 

また、味の濃いものを好むようになるので、冬の誘惑に負けてしまうとダイエットは失敗に終わってしまいます。

暴飲暴食や塩分の摂りすぎは、内臓に負担がかかるばかりか、むくみを起こしやすくなってしまうので、油断すると太ってしまいます。


もう1つ!!
SynerGymにはInstagramのアカウントがあるのを知っていましたか???スタッフのトレーニング風景など2018年どんどん更新していきますのでぜひフォローよろしくお願い致しますlovely
↓↓↓
https://www.instagram.com/synergym24fitness/

 



ホットミルク

こんにちは! 阪急塚口駅から徒歩5分のSynerGymスタッフ嶺本ですchick

今日はこの時期になると飲みたくなるホットミルクについてtaurus

ホットミルクのいいところ
・快眠効果
  牛乳に含まれるカルシウム、ビタミンB12、トリプトファンという成分によってリラックス
・便秘解消効果
  牛乳に含まれる乳糖成分が 内の善玉菌のエサになる事で善玉菌が増え腸内環境を整えてくれますshine
・ダイエット効果

  ダイエットとは逆効果に感じますが、ホットミルクを寝る前に飲む事はダイエットに繋がります!!

  睡眠効果と関係していて、熟睡することで成長ホルモンが分泌され、新陳代謝がよくなる事で太りにくくなったり、更には美肌効果も期待で  きるそうです!!また、便秘解消もダイエットに繋がります!!

  ただし、牛乳にはたんぱく質などが含まれているので、飲みすぎてしまうとダイエットとは逆効果なので注意してください!

ホットミルクは美味しいだけじゃないみたいですねdelicious
ホットミルクを飲むのなら朝より夜みたいです!今日挑戦してみようかと思いますflairmoon1



きのこ食べましょ

こんにちは!阪急塚口駅から徒歩5分のSynerGymの(ブログ担当)スタッフ嶺本ですchick
(ブログが嶺本ばかりだと言われます(笑))

だんだん涼しい日が増えてきて秋も深まってきましたねconfident

皆さん秋の味覚は楽しんでますか?
秋の味覚の1つとして『きのこ』がありますねnotes

きのこ食物繊維が多く含まれているのは知っている人も多いかと思います!!
実際食物繊維の何がいいのでしょうかeye

《食物繊維がいい訳》
食物繊維が多く含まれる食べ物は体の中に入っても中々解けません。
ですので解けずに腸の中を通り抜け便とともに排出されます。

食べ物の形のまま腸を通り抜けるので腸の中を綺麗にしてくれますshine
プラス食べ物の栄養は溶けないと体に吸収されないので、体に吸収されない分カロリーも低くなっています!

簡単に言うと
お通じを良くしてくれて、低カロリーでお腹いっぱいになれるというわけですheart01

秋の味覚ですしみんなできのこを食べましょうmaple






プロテインの効果的な飲み方


こんにちは!
阪急塚口駅から徒歩5分SynerGymスタッフ鬼頭です。

いよいよ関西も梅雨が明けましたね!
みなさんは夏バテしてませんか?僕は食欲がないときは白米の代わりにそうめんを食べます。オススメです!

さて、今日はプロテインについて少し書きたいと思います。
トレーニングされている会員様の中にはプロテインを摂取されている方も多いはずです。

プロテインは文字通りたんぱく質ですが、語源のギリシャ語では「第一の物質」という意味もあるそうです。
トレーニング後の30分以内はゴールデンタイムと言われており、その時間内に摂取することが望ましいらしいです。

それ以外にも、プロテインは就寝前と起床後に飲むのも効果的なんです。
理由は2点。
①就寝前に成長ホルモンが分泌されること
②朝は体内の栄養が枯渇していること


成長ホルモンはたんぱく質の吸収を助ける役割があり、分泌のピークは就寝後30分~3時間後と言われています。
胃への負担も考慮して就寝1時間前を目安に飲みましょう。
そして寝ている間に体を修復すために使われてしまったたんぱく質を朝一で摂取すればもう完璧です。
ただ、プロテインは飲みすぎると内臓に負担がかかるみたいなので、やみくもに飲めばいいってものでもないようです。
難しいですね。。。(笑)

僕も最近筋トレを再開して、一昨日新しいプロテインを購入しました!
部活の先輩に紹介してもらった、Championという海外メーカーのものを僕は飲んでいます。
チョコ&クッキーが絶妙に美味しいです。

当店でもプロテインバーなるものを販売しております!脂質も少なく、たんぱく質の含有量も多いのでオススメです!
しかも!只今キャンペーン中です!
378円→300円
とお買い得です!
受付時間内にぜひお買い求めください!

それでは!

1234

« トレーニング | メインページ | アーカイブ | 健康 »

このページのトップへ