HOME > スタッフブログ > 重量だけがトレーニングではない!?フォームを見直してパワーロスを減らそう!

スタッフブログ

< バランスボールエクササイズ  |  一覧へ戻る  |  プロテインの効果的な飲み方 >

重量だけがトレーニングではない!?フォームを見直してパワーロスを減らそう!

阪急塚口駅から徒歩5分!
黄色い看板が目印の24時間フィットネスジム・コラーゲンヨガスタジオのSynerGymです!


今回はトレーニングにおける重量とフォームについてです。
トレーニングをする上で重量はみなさんかなり意識されていると思われます。
前回よりも少しでも重たいものが上がるとそれだけでもうれしいですよね!


ただトレーニングはそれだけが重要ではありません!
重量は扱えていても必要のない部分を使っているケースが非常に多いです。
正しいフォームは怪我の防止はもちろんパワーロスを減らすのでより狙いたい部分に正確に負荷をかけることが出来ます。
重量も勿論大事ですがフォームもしっかりと見直しましょう!


特に僧帽筋の上部は力みやすくパワーロスの原因となります。
トレーニング中にすぐに肩や首辺りが痛くなる人は要注意です×
特に背中のトレーニングはこの僧帽筋に力が入りやすくなります。
ラットプルダウンなどをしている時に肩や首が痛くなる人は少し重量を下げスタートポジションを作る際に少し肩甲骨を下に下げてみましょう。
それだけでも僧帽筋の動きが抑えられるので背中のほうに負荷が乗ってきます。
是非お試し下さい!!

トレーニングが行き詰った・・・わからない・・・
そんな時は是非SynerGymのスタッフまでご質問下さい!
何でもお答えさせて頂きます!!1

それでは阪急塚口駅から徒歩5分!
黄色い看板が目印の24時間フィットネスジム・コラーゲンヨガスタジオのSynerGymまで是非遊びに来てください!

< バランスボールエクササイズ  |  一覧へ戻る  |  プロテインの効果的な飲み方 >

このページのトップへ